Heavy Waltz YouTube Heavy Waltz X Heavy Waltz Instagram

Heavy Waltz

For All The Young Soul Rebels

- official bootleg site -

Heavy Waltz

[渡辺明人(G.Vo)/宗像和仁(Dr.Vo)/津田紀昭(Support B.Vo)]

Heavy Waltz

Information

Heavy Waltz mini_border

2024.5.31

【GIG's Information】

  
″OTONIGHT"

2024/5/26(sun) @ 高円寺ShowBoat
18:00 OPEN / 18:30 START

-LIVE-
Heavy Waltz
HOT&COOL
IB,SINGER
DJ-
ISHIKAWA

ご来場いただいた皆様、共演していただいたアーティストの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!
とても素晴らしい時間を過ごすことができました!
Heavy Waltzの歩みは止まる事を知りません!
次に会う時もまた熱いステージにて!

次なるスケジュールの情報を是非待っていてください!


Thank you to everyone who attended, all the artists who performed with us, and everyone involved!
We had a wonderful time!
Heavy Waltz's progress never stops!
See you again next time on another hot stage!

Stay tuned for schedule info on our next GIG!!!!

Message

Heavy Waltz border

渡辺明人(G&VO)、宗像和仁(D&VO)のオリジナルラインナップに加え、
新たにTHE REDENPTION、the Japonesque idles、etcで活躍する津田紀昭氏をサポートベーシストに迎え
再スタートを切ったHeavy Waltz。

渡辺と宗像のたっての希望で忙しい身ながら快くサポートを引き受けてくれた津田氏、
全く津田氏の様なHeavy Waltzにピッタリな人材はそうは居ないだろう。
ベーシストとしてのその腕は前任の岡本雅彦氏に引けを取らない、
それは現在の活動からも折り紙付きだ。
更にKEMURIでも活躍する津田氏の実力はこれまでのHeavy Waltzの曲群にある
スカやレゲエのビートをより一層軽やかに前進させる大きな推進力となっているのだ。

バンドは津田氏を迎えて昨年の夏から準備を始めて来た。
勿論月1回きりのリハーサル、という結成以来のルールに乗っ取って。

そう、ハードスケジュールは組まず、活動スタンスはあくまでマイペースを保ち、
ひたすらに楽しむ気持ちを最優先に続けて行く。
Heavy Waltzの活動方針として、それはとても大切な事。

そしてこれまで特定の音楽的な方向性を持たずにやりたいサウンドを鳴らして来たHeavy Waltzであるが、
バンドのベースにある1980’SのNEW WAVE〜POST PUNK期のブリティッシュサウンドを追求する姿勢は今も変わってはいない。

そのスタイルに名前を付けるなら

"DIG THE NEW BEAT“
『新たなビートへの探究』

そう呼ばせて貰う事にする。

心撃ち抜かれるビートとメロディを追い求めて一歩一歩前身する事、それが我々の目標だ。

- Heavy Waltz -